医療法人成精会 刈谷病院のご案内

 ホーム > 教育体制 > インタビュー

インタビュー

刈谷病院に入職して1年目です。大学3年生の時に実習で来た際に日々のコミュニケーションで患者さんの病状が変化していく事に感動を覚え、精神科に勤めたいと思い入職しました。入職後は病棟全体で教育して下さり、温かい先輩方に囲まれて日々業務に取り組んでいます。悩むこともありますが先輩方に相談しやすい環境の為、日々自分が成長出来ているのかなと感じます。これからも成長し続けていくために先輩方からコミュニケーション技法等吸収していきたいと思います。

結婚を機に転居してきました。仕事を探す際、私は人間関係が良好なところがいいと思っていました。前職場で刈谷病院はいいと聞いていたので刈谷病院で働くことを決めました。9時~17時の就労時間はとても働きやすく時間に余裕を持つことができます。産休・育休を取得後、現在は院内保育園に預けて復帰しています。院内なので近くにいる安心感があります。子供のことで急に休むこともありますがスタッフも理解してくださり、休み明けで出勤すると子供にまで言葉がけをしてくださりとても環境に恵まれており皆さんの配慮に感謝ばかりです。

私は、臨床から8年程離れていましたが、再度、患者さんと関われたらと思い刈谷病院へ入職しました。入職して、患者さんと関わることの楽しさや難しさを改めて感じています。しかし、職場・職員の雰囲気も良く、不安なことや分からないことなどは、誰にでも聞くことができ、安心して患者さんの対応や業務を行うことができています。
仕事ばかりではなく、しっかり休めることもうれしいことの1つです。仕事をしては遊んで、遊んでは仕事をして、そんなワーク・ライフ・バランスに魅力を感じ、そのような充実した環境に感謝しながら、これからも頑張っていこうと思います!!

ページトップへ