医療法人成精会 刈谷病院のご案内

 ホーム > 教育体制 > 特色インタビュー

特色インタビュー

刈谷病院に入職して1年目です。大学3年生の時に実習で来た際に、看護師が患者さんに温かく接している姿や、それに伴って患者さんの状態が良くなる姿を見て、「刈谷病院だと精神科看護やコミュニケーション技法についてたくさん学べるだろうな」と思い入職しました。入職後は、常日頃から「大丈夫?」「何か困っていることはない?」と職場の皆さんが気にかけて下さり、とても相談しやすい雰囲気です。また、笑顔が絶えない病院のため、毎日楽しく働けています。これからも成長し続けるために、先輩方からたくさんのことを学んでいきたいと思います。

結婚を機に刈谷病院に転職しました。
アルコール依存症の治療病棟に配属され、日々専門的な知識を学ぶ機会がありとても勉強になっています。 また産休育休を取得し、昨年復帰しました。子どもも保育園の先生たちのおかげで楽しそうに過ごしています。 休みも取りやすく、残業もほぼないため、仕事と家事の両立がしやすいと感じています。

前職の回復期病院より刈谷病院に転職して、1年半が経とうとしています。
初めての精神科看護には、戸惑うことも多くありましたが、先輩方が温かく指導下さるお陰で、毎日楽しく看護に当たる事が出来ています。また、当院では看護研究などの教育が活発に行われており、研修制度も充実しています。学ぶ意欲を十二分に後押ししてくれる職場であると思います。有給取得率の高さ、7時間労働と、ワークライフバランスが図りやすい所も大きな魅力の1つです。

ページトップへ