医療法人成精会 刈谷病院 患者・家族のかたへ

作業療法(OT)

作業療法とは

心と体のリハビリを行っています。
いろいろな活動をする中で、病気の回復を促したり、健康的な力を引き出すことを目的としています。
「生活リズムが不安定」「人とうまく付き合えない」「困った時の対処方法がわからない」など生活のしづらさを感じている方々が、少しでも快適に、その人らしく生活できるようにお手伝いさせていただきます。

どんな人が通っているの?

「昼間でもゴロゴロしてばっかり・・・」

「少しずつ人付き合いにも慣れていきたい」

「なにか始めたいけど、
 自分のペースで無理なくはじめたい」

このような方々以外にも、日々の暮らしの中で、様々な生活のしづらさを感じている方が多く利用されています。 また、デイ・ケアや就労などへのステップアップとして利用している方も見えます。必要に応じて併用することも出来ますので、ご相談ください。

どんなことをしているの?

活動は、入院、外来すべての皆さんを対象に、月曜から金曜 (祝日を除く) の午前、午後とでプログラムを実施しています。
担当の作業療法士と面接し、一人ひとりの病状や生活スタイル、利用目的に合わせて、リハビリの目標や計画を決めていきます。
その後、作業療法をどのように利用していくかを相談していきます。

~ 作業療法プログラム ~






この他にも入院中の患者さんに向けて、病棟の中でのプログラムも行っています。短時間(1~2時間)少人数のプログラムも用意しています。参加プログラムや参加の仕方については、作業療法士が一緒に考えていきます。
作業療法のプログラムは、“なにかがうまくなること”を目的としていません。自分に合ったプログラムを通じて、みなさん一人ひとりが“自分らしく生活できるようになること”をモットーにしています。

どうしたら利用できるの?

まずは、主治医にご相談下さい。一緒にステップアップを考えませんか?
見学も体験もできますので、気軽にお申し出下さい。

費用について

費用に関して、各種保険、生活保護が適用となります。自立支援医療制度の利用ができます。
また、お住いの市町村によって助成制度の利用も可能です。

ページトップへ